口腔内からたるみに対処する美容皮膚科の治療

美容皮膚科は皮膚の病気治療よりも、肌の美しさや綺麗さに重きを置いた治療を行っているため、専門に取り扱っているのはエイジングケアなどで若返りや肌再生などに関する専門医が多くいます。顔のたるみやシミ・そばかすさらにはニキビなどの改善を考えている人も受診が可能な病院です。薄毛や抜け毛に対する治療も取り扱っている場合がありますが、すべての美容皮膚科で扱っている訳ではないので、確認してから出かけるべきです。たるみが気になりリフトアップする人はレーザー照射により治療を受ける場合がありますが、外側から照射するだけではなく、口腔内から照射してたるみを解消する機械もできています。

粘膜から照射したほうが深層部からの引き締めに効果的であり、表情筋が引き締まり口角や頬のたるみなどを自然に引き上げますし、下まぶたなどにも影響を与えクマの改善にも有効的な方法です。レーザーだとダウンタイムもなく即効性もあるため、気になったらすぐに治療を受けて改善を目指すことが可能です。口の中に照射すると痛いのではと考えますが、ほぼ感じることがありません。口腔内から照射できる範囲が限られているため、部位によってはこれまで通りの外側から照射する方法が行われる場合もあります。

口腔内に傷や腫れ、病気などがあったりすると利用できないこともあるので、美容皮膚科で診察を受け問題があれば先に口腔内の環境を整え、万全の状態になってから治療を受けるようにしましょう。

Filed under: シミ, 皮膚科, 美容Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website